Twitterにて恋愛相談受付中…早速フォローする!

痩せるとモテるは本当?バーテンダーがゲストを観察した経験から語る

痩せるとモテる

こんにちは。バーテンダーのtakumiです。

男性も女性も自分の体型にコンプレックスがある方はとても多いと思います。

お店でお客様と体型の話で盛り上がると筆者は「皆さんは自分の体型ってどう思います?」と質問するようにしているのですが、体感では8割くらいの方が自分の体型に不満を持っています

特にもっと引き締まった、細い身体になりたいという想いを秘めている方は多いようです。

takumi

今働いているお店のスタッフにかなり痩せ型の男の子がいるのですが、彼なんかがいる時は男女問わず皆から「いいなぁ」と羨ましがられているんですが、本人は逆に痩せていることをコンプレックスに想っているのが傍から見ていて面白かったりします。

ではなんで痩せたいのか、というと本音のところで皆さん異性からモテたいという想いがあるんです。

恋人がいようが結婚していようが手を出す出さないは別として、人は異性から「素敵だな」と思われたい欲求っていくつになっても持っているんですね。

そこで本記事では「じゃあ、痩せたら本当にモテるのか?」という疑問にバーテンダーなりの客観的な回答をしていきます。

考えたら当たり前だけれど、コンプレックスが強くて見落としてしまう「痩せたらモテる」の本当の意味を改めて理解してみましょう。

痩せたらモテるは本当か?

「痩せたらモテる」ってあまりにも一般常識のように言われていることですが、それって本当でしょうか?

世間一般の人の好みの体型は?

「好み体型の地域性アンケート」(at home VOX 調べ)という面白いアンケート調査があります。

これは好みの体型には地域差があるのかを調査したもの。

このアンケートによると男性に女性の好みの体型を聞いたところ22%がスレンダー体型、31.1%がぽっちゃり体型、46.9%がどちらともいえないと答えています。

takumi

男性は案外に痩せ方女性よりもふくよかな女性が好きな人が多く、もっといえば体型自体にこだわりのない人も多いようです。

exciteニュースの「モテる男性の体型ランキング」という記事では女性の好みの体型についても言及されています。

この調査では細マッチョ、普通、マッチョとどちらかというと筋肉質な男性の体型が好まれる結果がわかります。

一方でデブとガリという2択においてはガリガリよりはぽっちゃりやおデブの方が印象がいいという結果にもなっているんですね。

このような結果から考えると、女性は必ずしも痩せてスリムになればモテるとは言えないですし、男性は単に痩せるだけでなくマッチョ体型にならないとモテないということがわかります。

体型のみでモテるのは難しい

これってどういうことなのでしょうか?

筆者が思うに体型のみをピックアップしてモテようとするなら、単に体重を落とすだけでなく美しい肉体になる必要があるということです。

そしてここでいう美しい肉体とはモデルのような体型であったり細マッチョな体型であったりするわけで、とてもハードルが高いものです。

単に痩せればいいというのは極端な話で、体型でモテようとするならば想像を絶する努力が必要になるのではないでしょうか?

痩せているからモテるわけではない

このように単に痩せたからといって不特定多数の異性にモテるかと言われると、それは難しい話かもしれません。

体型の好みは男女ともに人によって違いがあります。

少し痩せたくらいでモテるような人はもともとの顔やスタイルが痩せることで映えるようになったともいえるでしょう。

もっといえば痩せていなくても話が上手だったり、経済力があったり、優しかったり・・・そういった元のスペックが高ければモテることはあります。

takumi

じっさいにお店にいらっしゃるご夫婦でもどちらかがいわゆる美女・イケメンでお相手の方が多少ぽっちゃりかな?っていうケースって決して少なくないんです。

街で世のカップルを見回しても、極端な体型差はともかくとして、スレンダーな体型の方が少しぽっちゃりとした体型の方と仲睦まじくしている光景はそんなに珍しい物じゃありません。

結局のところ「痩せたらモテるのか?」という問いには「その人による。必ずモテるようになるとは限らない」と答えるしかないのです。

痩せるための努力はモテにも繋がる

takumi

ただ、僕は痩せるとモテるという考えを否定するつもりはありません。

なぜなら「痩せるために自己管理をちゃんとしよう!」「とにかくモテたいからダイエットしよう!」という意気込みは無駄になることはないからです。

以前お店で「太っている人より痩せている人の方がいい」と答えた人に「それはどうして?」と聞いた事がありました。

すると多くの方が「太っていると清潔感がない。私生活もズボラそう」という意見を口にしていたんです。

一般的に恋愛対象として異性を捉えるためには清潔感がとても大切だと言われています。

これは、じっさいに部屋がきれいかとかセルフケアをしているかとかいう話ではなく、あくまで第一印象の話です。

つまり太っているという事実が第一印象で「なんとなく不潔そう」というイメージを相手に植え付けてしまっているケースは結構多いのだと思います。

takumi

太っているということがデメリットになっているんですね。

逆にスマートな体型の方には「清潔そう」「きちんとしてそう」というイメージを持つことがあります。

体型をきちんと管理できているということからそのように連想するのかもしれませんが、適度な体型になることはモテる条件のひとつにはなるのかもしれません。

また痩せることで自分に自信がついて性格が明るくなったり、おしゃれに気を遣いはじめる人も多いです。

このような副次的な効果でイイ男・イイ女に仕上がっていくということも痩せるメリットだといえるでしょう。

モテるために痩せるなら糖質制限が一番確実

いざダイエットしようといってもなかなか続かない人が多いのが現実だと思います。

人によっては正しいダイエットを行えていないことで全く効果が表れない人もいますよね。

巷には無数のダイエット法が飛び交っていますが、ダイエットに成功したお客さんを見ていてわかったのは確実に痩せたいなら糖質制限が一番良さそうだということです。

takumi

糖質制限しているお客さんのなかで一番ストイックな人だと半年で30kg落としていて別人のようになっていましたね。

糖質制限はその名の通り糖質のある食材を制限するダイエット法です。

お菓子類はもちろん炭水化物や野菜・果物なども制限する一方で肉や油などは自由に食べていいのがこのダイエットの特徴。

無理に食事量を減らさずに身体に余分な糖質を入れない事で痩せるため体力が落ちることもなく、ダイエットを始める前より元気になることも多いみたいです。

最近だと人気芸人コンビのかまいたちの山内さんが一か月で10kgの減量に成功したことを自身のyoutubeチャンネル内で報告していました。

takumi

僕、かまいたちさんのファンで結構チェックしてるんですけどこの前後の出演を視聴してると明らかに体型が変わってるなとわかりますよ。

糖質のある食材を理解して日々の食事から抜くだけという極シンプルなダイエット法で徹底すれば1週間程度から効果が実感のも魅力。

たとえばデートの日程が分かっているなら1か月間だけ本気で糖質制限するだけでもだいぶ違うはず。

ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

参考 今日から実践できる糖質制限ダイエットの方法<br /> POWER PRODUCTION MAGAZINE(江崎グリコ株式会社)

痩せるかどうかよりも大切なことがある

「痩せたらモテるのか?」という疑問にはモテる/モテないという答えでは返せません

痩せることで自分に自信がつけば、もっと自分をよく見せるためにオシャレをしたり筋トレを頑張ったりしていい循環が生まれるかもしれません。

そうすると良くなった自分を見せたくて積極的に誰かに出会いに行くかもしれません。

「前より素敵になった」という自覚があるからハキハキと喋って好印象になるかもしれません。

じつはこれって痩せていなくても同じことが起こった可能性がありますよね?

「自分なんてどうせ太ってるから…痩せればモテるのかな?」みたいに考えている人って根本的に卑屈な思考になっているんです。

takumi

だから異性から好意を寄せられる可能性が低くなっているんですね。

痩せて綺麗な身体を目指す事ももちろんいいことなのですが、痩せることでモテるのは身体が綺麗になったからという理由だけではないわけです。

この辺の理由をきちんと理解していないと、単に体重を落としてもあまり変化が出なかったりしてしまうんです。

takumi

逆に太っていても恋人がいたりモテている人は太っている自分をマイナスに捉えていない人が多いんですよね。堂々としているといいますか。

痩せるという行為はそれ自体がモテるきっかにもなるし、モテるためのマインドを自然と生み出すためにも役立つものだと理解しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA