出会いの最短距離を作る『Dine』をレビュー!

女性は30代が最も性欲が強い!その発散方法とは?

一般的に性欲は女性より男性のほうが強いというイメージがあると思います。

じっさいに男女関係ではしばしば女性は精神的な充足を求めるのに対し男性は身体の関係を求めがちな傾向にあり、それが原因でうまくいかないことも多いものです。

とはいえ女性に性欲がないわけではありません

むしろ男性がセックスで肉体的な満足を重視するの対し、女性におけるセックスは精神的な充足とも関係が深いので、女性にとっても性欲はとても重要なものなのです。

さらに男性よりも女性のほうが性欲が強いパターンもじゅうぶんにありえます。

本記事では女性がもっとも性欲が高まる時期について紹介しながら、女性の皆さんがどのように性欲を発散しているのかみていきましょう。

注意
本記事の内容は企業の行った調査のデータをもとに執筆しています。
性欲は人によって個人差もあるので一概にすべて当てはまるわけではないことをご了承ください。

女性の性欲は30代がピーク?

女性の性欲が強くなる年代とは

「女性は年を重ねるほどに性欲が高まっていく」とまことしやかにささやかれていますが、それは本当なのでしょうか。

コンドームの会社として有名な相模ゴム工業株式会社が行ったアンケートによると、恋人・セフレなど問わず日常においてセックスする相手のいない女性のうち「セックスをしたい」と答えたのは20代が57.3%、30代が58.3%、40代が49.5%、50代が23.7%、60代が15.0%でした。

takumi

ちなみに男性は全年齢平均で約80%となっています。

こうみるとまずわかるのは、やはり男性と女性では男性の方が圧倒的に性欲が強いということ。

そして女性の性欲のピークは20~30代でわずかに30代のほうが強く、50代を迎えるとなくなる人が多いということです。

takumi

これだけみると男性の性欲ってすごいですよね・・・全年齢でほとんど衰えることもないというのも意外です。生涯現役とはよくいったものです。

女性の性欲の変化

女性の性欲は女性ホルモンと密接に関係しています。

女性ホルモンは女性の身体の成長と共に妊娠・出産のための準備を整える役割も持っています。

一般的には20代前半にその準備が整いますので、生物学的に考えれば性欲が一番高まっている女性は20代だと考えられているのです。

しかし性欲はそんなに簡単に生物としての本能に従うものではありません。

特に女性の場合は男性よりもセックスの負担が大きいため恐怖心も高く精神的にも繊細で、興味はあっても積極的に行動に移せないということも多いのです。

takumi

恋愛経験や人生経験の少なさが性欲をセーブさせる要因になっているのでしょう。

学生時代はもちろん、それが終わると社会人生活がはじまり20代前半の生活は非常にめまぐるしくストレスがたまりやすいものです。

女性はストレスを受けた際の身体や精神への影響も大きく、そこに女性ホルモンも大きく関係してくれるのでこうした環境下では性欲が高まりづらいとも考えられています。

takumi

結果的に精神的にも成熟し落ち着いていて、まだまだ女性ホルモンの分泌も活発な30代の女性が性欲を強く自覚することが多いのかもしれませんね。

年齢差による性欲の違いで悩む30代以降の女性


一般的に男性は年齢を重ねるごとに性欲が減退していくと考えられていますが、さきほどの相模ゴム工業株式会社のアンケートでは男性の性欲は全年齢通して70後半から80%をキープしているためそうも見えません。

しかし、男性の場合は30代を過ぎると仕事がハードで責任感が増え、家庭を持って休日も家族サービスをするようになり体力的にもしんどい・・・ということも増えます。

さらに男性は性欲が肉体的な快楽に強く繋がっているため一人の彼女や奥さんとだけセックスするだけでは満足できず、浮気や不倫に走るケースもあります。

takumi

仕事や子育てで忙しくなるのは女性も同じですからね。

そうしたなかで30代以降の女性がセックスレスに悩まされ性欲を持て余してしまう・・・ということも少なくないようです。

takumi

日本人のカップルは半数以上がセックスレスともいわれていますよね。
構ってくれない 旦那が相手にしてくれない…その心理はどこにあるのか男性に聞きました

性欲の高まった女性は出会いを求めに行く?


では性欲の高まる時期にパートナーとセックスレスになったり、そもそもパートナーがいない女性はどうしているのでしょうか。

このような時期、女性は強まった性欲を出会いを求めに行くことで解消することも多いようです。

ここでもう一度相模ゴム工業株式会社のアンケートを参照してみましょう。

このアンケートでは「結婚相手・交際相手がいる方に対して『その相手以外にセックスする方はいますか?』」という調査も行っています。

takumi

つまり浮気や不倫をしているか、という質問ですね。

この調査では16.3%の女性がパートナー以外にセックスする相手がいると答えています。

さらに年齢別にみていくと20代が17%、30代が17.6%、40代が19%、50台が15.1%、60代が13.3%となっていて比較的似通った割合ではあるものの、30代~40代にかけて浮気率が高いという結果になっています。

takumi

30~40代だと不倫のケースもかなり多そうですよね。

同アンケートでは浮気や不倫している相手とどこで知り合ったか、というデータも紹介しています。

最も多いお相手は同じ会社が21.4%、友人の紹介16.4%。

年齢別にみていくと20代では合コンでの出会いもかなりありますが、全世代通して安定して高い割合なのは飲み屋で知り合った人やSNSで知り合った人。

特に30~40代はSNSや出会い系サイトなどを通して浮気や不倫相手を見つける人が多いようです。

takumi

不倫となってくると身近なところで手を出すとバレてしまうリスクも高まりますから、出会い系サイトなどが安全なんですね。
以前、不倫経験のあるお客様から聞いた話では、30~40代の女性は仕事が落ち着いてきたり、家庭ができたりすることで精神的な余裕を自覚することも多いそう。

そんなときにふと冷静になってもう一度遊びたい・・・女性として見られたい・・・という気持ちが出てくるんだそうです。

ここで旦那さんがしっかりとケアしてあげれればいいらしいのですが、男性は家族ができたり仕事が忙しくなってくるとなぜか疲れて無気力になってしまう人も多く相手にしてくれない・・・。

となると結果的に外に出会いを求めていってしまうということのようです。

takumi

特に若いうちに結婚した女性に多いみたいです。男性ってたしかに家族ができるといっきに老け込む人が多いですよね・・・。
浮気がバレない方法 バレない浮気の方法とは?【バーテンダーが経験者から聞いた真実】

女性は30代が最も性欲が強い!その発散方法とは?のまとめ

本記事では女性の性欲について、特に30代にかけて最も強く表れやすいということを紹介しながら、浮気や不倫の割合についてもみてきました。

セックスレスが半数以上といわれる日本人カップルで、パートナーのいる人のうち16.3%が浮気や不倫をしているというのが多いのかどうかは微妙なところですが、7人に1人はしていると考えると低くもないですよね。

性欲が強いことは決して悪いことではないですし、人間としてもごく自然なことです。

皆様が素敵なセックスライフを贈れることを祈っております。


あわせて読みたい記事はコチラ

主婦はなぜ不倫する?夫にばれた時の対応とは…【バーテンダーは見た!】 不倫にはルールが必須?経験者が聞いた不倫経験者の掟とは…
刺激のある出会いを探すなら「ハッピーメール」

  • 女性は無料!
  • 女性からアプローチすれば高確率でマッチング
  • 恋人探しから遊びまで幅広く使える
  • ユーザー層が厚くさまざまなタイプに対応
  • 匿名性が高く身バレリスクが低い


\ 詳しく知りたい方はコチラ /

ハッピーメールを徹底解説した記事を読む


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA