出会いの最短距離を作る『Dine』をレビュー!

セフレ関係は嫌!本命の彼女になる方法を調査しました

セフレは嫌

こんにちは。バーテンダーのtakumiです。

女性の方のなかには好きな人と恋人関係ではなくセフレになってしまっている人もいるかもしれません。

はじめから好きだったけどセフレにあまんじたのか、セフレになってから好きになってしまったのか。

takumi

きっかけはさまざまですが、人の恋心は複雑でときとして身体だけの関係でも繋がっていたいと思ってしまうものですよね。

でも本当に相手のことを好きだと自覚しているなら「セフレは嫌!本命彼女にして欲しい!」と思っているハズ。

そこで本記事ではバーテンダーをしている筆者が男性のお客様から聞いた話も踏まえてセフレから本命彼女になることはできるのか?について考えていきます。

セフレから本命彼女になった例もある

筆者は仕事柄いままで数えきれないくらいの男性と恋バナをしてきました。

takumi

漫画のような真っ当な恋愛もあれば浮気、略奪愛などさまざまな愛のカタチがありましたね。

そのなかで、今回のテーマであるセフレ関係だった女性を彼女にしたという話も何度もうかがっています。

決して セフレから本命彼女になることは不可能なことではないんですね。

さらに、そうした方の話からセフレから本命彼女になるのはどんな時なのかがわかってきました。

最初に結論からいってしまうと、セフレから本命彼女になれるパターンは2つ。

  • 関係を持つことで徐々に自分の魅力を気付かせる女性だった
  • 好きになった相手男性が情のうつりやすいタイプだった

takumi

これらの特徴の詳細についてはこの後に紹介していきますね。

正直にいうと、セフレから本命彼女になるのは決して簡単なことではありません

しかし好きになってしまった人とうまくいきたいのであれば、自分を変えてでもチャンレンジしてみる価値はあるかもしれませんよ。

セフレじゃ嫌!本命彼女になるための条件

男性がセフレを本命彼女にしたいなと感じるのはどんな時なのか詳しくチェックしていきましょう。

徐々に自分の魅力を気付かせることができる女性である

セフレになった時点では男性も軽い気持ちで関係を持っていましたが、じつは触れ合うことでその魅力を感じさせるタイプの女性っていますよね。

takumi

男性の方が気付いたら虜にされていて、本命彼女にしたいなと感じるような。
じつはめちゃくちゃくいい子だったってことに後から気付くことってあるんだよね。

男性ゲスト

こうした女性は次のような特徴を持っているケースが多いです。

  • 話が上手
  • 頭の回転が速く聡明な感じがある
  • 必要位以上に会いたがらない
  • 精神的に自立している
  • 気遣いができる
  • 身体の相性がいい

takumi

このような特徴はどれも会ったばかりでは判断はつきませんよね。

身体の相性に関しては個人差なので、この部分を高めようと思ったら自分のテクニックを高めるしかありません。

しかしそれ以外の部分で言えるのは、関係を持つなかで高嶺の花っぽさを垣間見せると男性は本命彼女にしたいと感じることがあるということでしょう。

なぜなら男性は本能的にセフレ相手でも女性をモノにしたい、独占したいと思っている傾向が強いから。

セフレに本気になられても困ると口では言いつつも、本心ではどこか自分にぞっこんでいてほしいと思っている自分勝手な生き物なんだよね・・・。

男性ゲスト

ですからセフレになっても精神的に自立していて、割り切ってセフレ関係をしているしているように思わせることが大切。

すると男性は「本気にさせたい!」と考え、気付いたら自分のほうが本気になってしまっているというパターンがあるんです。

takumi

そのためにもただ男性に追従したり甘えたりする感じではなく、聡明で主体性があり仕事ができる感じを演出することも効果的になるんです。

ただ、こういった女性はたまたま身体の関係が先にできただけでもともと彼女になれる素質があったともいえるでしょう。

あなたがこうした特徴を持っていないのであれば、そうした女性を演じることも必要になるのではないでしょうか?

好きになった相手男性が情のうつりやすいタイプだった

関係を持つと情が移っちゃって彼女にしたくなっちゃうんだよね。

男性ゲスト

男性のなかには何度か関係を持つなかで情が移ってしまう人も意外に多いです。

このタイプの男性はいってしまえばちょろい性格なので、セフレの関係をある程度続けていれば彼女に昇格できる可能性は低くありません。

ただし情が移りやすいということはあなた以外の女性にも本気になりやすい、つまり惚れやすい性格であるということもできます。

冷静に考えたらあんまり信用できないわよね。好きになっている時は彼女になれただけで嬉しいからそこまで考えがまわらないけど。

女性客

じっさいに本命彼女になれても浮気をされる可能性も高いので本気で好きになるにはあまりオススメできないタイプです。

takumi

筆者の知り合いにもこのタイプの男性がいて、一時期は5股くらいして修羅場になっていましたよ。

「セフレは嫌」はわかるけど時には割り切ることも大切

セフレのいる女性の方に「なんでセフレが欲しいんですか」と聞くと「求められると女性としての自分に自信が持てる」「寂しいから」といった理由が多いです。

いっぽうで男性は「いろいろな女性と経験したいから」「気軽にセックスできる相手が欲しいから」といった回答が多い気がするんですよね。

こうした男女の考え方の違いからして、セフレから本命彼女になってもその先の未来が明るいかどうかは怪しい気がします

ですから無理してセフレから本命彼女を狙っていくよりも、 セフレとして割り切るか諦めて関係そのものを終わらせた方がいい場合も多いと思いますよ。

takumi

じっさいにセフレから始まった恋愛は長続きしないケースもよく聞きます。だいたいは浮気で関係が終わっていますよね。

もちろん男性でもさまざまな出会いのなかでセフレ関係になった女性にビビっとくることもなくはないでしょう。

さきほど「徐々に自分の魅力を気付かせることができる女性」の項目で説明したような女性などは本命にしたいと感じる人も多いかもしれません。

けれどこのような女性になれるかどうかは努力というよりも性格的な問題も大きいです。

演じているだけだと、いざ付き合ってもボロが出ちゃいそうよね。

女性客

案外割り切った関係でいこうと覚悟を決めたほうが、必死さがなくなって男性の方から物足りなくて追いかけてくるなんてこともあるかもしれません。

セフレ関係が嫌ならしてはいけないこと

「セフレ関係なんて嫌だ!本命の彼女になりたい!」

そう考えている女性の皆さんには多少の努力をして頂く必要があるかもしれません。

なぜなら、見てきたようにセフレから本命彼女になるためにはあなた自身が彼との関係のなかで魅力的に見えなくてはならないからです。

ここではそのために絶対にやってはいけないことをお伝えしておきましょう。

いつでも会える女にならない

いつ連絡しても会える子は男に便利だと思われる反面、ちょろすぎて彼女にしたいとは思えないかもね。

男性ゲスト

彼から連絡があったときに予定がなくても、毎回受け入れるのではなくたまには断るようにするのが大切です。

takumi

たとえセフレ関係でも恋の駆け引きは大切です。

都合よく会える女性になってしまうと男性の追いかけたい、手に入れたい本能をくすぐることができません。

セフレというあいまいな関係にあまえず、あくまで一方的な片思いの状態なんだということを自覚しましょう

そんなことしたらセフレ関係すら断たれてしまうかもって不安になっちゃう・・・。

女性客

もしあなたに「いつでも会える」以上の価値がないのであれば、その関係を続けていても彼女になることは夢のまた夢です。

takumi

そのような関係でも構わないというのであればいいのですが、セフレじゃ嫌というのであれば距離感は大切にすべきです。

適度に距離をとって様子をみてみるのは脈があるかどうかを判断すたるためにはたとえセフレであっても非常に有効な手段になるのではないでしょうか。

好きな人と距離を置く 好きな人と距離を置くのって意味があるの?恋愛加速装置をうまく使おう

メンヘラ感を出さない

「なんで私を一番にしてくれないの?」

関係を築く上でメンヘラっぽさを出してしまうのは絶対にNGです。

しつこくされるとめんどくさいなって思っちゃうこと多いよね。

男性ゲスト

男性にとってあくまであなたはまだセフレ。

情が少しでも移ってきているのであればともかく、まだ想いがないのであればしつこくすると「めんどくさい女」認定されてしまう可能性が高いです。

適切な距離感を守って関係を続けていくことで、男性からみて「あれ?この子すごいちゃんとした子なのんじゃ?ちょっと気になるかも・・・」と思わせることができるかもしれません。

男性はセフレ関係になるような女性は基本的に精神的に自立できていない女性として見ている傾向が強いです。

男性ゲスト

takumi

だからこそ割り切っている感や自立している感を出せるとギャップにやられて自分のモノにしたいと思わせることができるんですよね。

セフレ関係は嫌!本命の彼女になる方法のまとめ

セフレから彼女になるためにはいかに相手の男性に彼女にしたいと思わせるかが大切です。

当たり前のことなのですが、あなたはそのためになにか努力をしているでしょうか?

結局 セフレ関係であってもただの片思い状態と変わらないのです。

身体の関係はあるからといって自分が彼にとって特別なポジションにあるというのは間違いなんですよね。

takumi

多くの男性はセフレに対して都合よく抱けるくらいの感情しか持っていないと思いますよ。

だから彼女になりたのであれば彼にとって自分がどれだけ魅力的な女性かを見せなければならないんです。

そのためにはただ「どうして彼女にしてくれないの?」と思うだけでなく、「私もあなたにそんなに興味はないよ?」という適度な距離感を保つこと。

それに加えてじっさいに会っている時は話が合う、気遣いのできる感じをアピールする必要があります

セフレから彼女になるのってかなりハードル高そう。

女性客

セフレやワンナイトが必ずしも悪いとは思いませんし、場合によってはそこから発展する恋のカタチもあるでしょう。

しかし心も体もボロボロになるようであればあなたにはその関係は向いていないかのかもしれません。

takumi

結局身体の関係があろうがなかろうが、うまくいくかは相手とあなたの相性次第。ただ身体の関係がある分ただの片思いより深くハマってしまうことがセフレ恋愛のつらさなのかもしれません。

片思いをした時にうまくいかなくて傷つきやすい人はセフレから彼女を狙うのはやめておいたほうがいいかもしれませんよ!

誰にも言えない恋を相談したいなら電話占い「フィール」

Feelフィール

  • 電話占いサイト信頼度No1
  • 初回2000円分(最大10分)無料相談可能!
  • メディアに取り上げられることの多い人気サービス
  • 実力者ばかりの占い師
  • 会員登録は無料!占いたい時だけ占える!
  • あなたの恋にあったアドバイスがもらえる!


\ まずは無料会員登録をして2000円分の無料鑑定を利用! /
電話占い「フィール」公式ページ


あわせて読みたい記事はコチラ

【実践者多数】彼氏の浮気を確かめる手順!兆候確認や質問を駆使しよう 浮気がバレない方法 バレない浮気の方法とは?【バーテンダーが経験者から聞いた真実】 イケメン出会い イケメン男性との出会いが欲しい!バーテンダーがカッコイイ彼氏のいる女性を分析しました
PICK UP
カジュアルな出会いを求めている人に大人気!

会員数2000万人越えのマッチングサービス「ハッピーメール」を使って恋人探しから遊びまでさまざまな出会いを探しましょう!

  ハッピーメールを徹底解説した記事を読む  


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA