出会いの最短距離を作る『Dine』をレビュー!

モテる男の会話の特徴って結局なんのなのかバーテンダーが考察する

モテる会話の仕方

こんにちは。バーテンダーのtakumiです。

モテたい!

男性のお客様

そんな願望を内に秘めている男性は多いことでしょう。

モテるためにはいろいろな要素があると思いますが、なかでも最も重要でかつ欠かすことのできない要素が会話力でしょう。

モテるとはすなわち人間関係の延長線にあるもので、そこには必ず会話が存在します。

takumi

長年連れ添っていれば会話のない関係というのもあると思いますが、仲良くなる段階で会話が適切に盛り上がらないのは致命的です。

そこで本記事では長年お客様との会話を生業としているバーテンダーの筆者が考えるモテる男の会話の特徴について考察します。

takumi

モテたいのならどんな話し方をすればいいのか、ぜひその極意を理解して実践してみて欲しいですね。

話が上手い人がモテるわけじゃない!

いっぱんてきに話がうまい男性はモテるといわれていますが、それは本当なのでしょうか?

たしかに外見が特別よくない芸人さんが意外にもモテエピソードをたくさん持っていたり、綺麗なタレントさんと結婚したりすると話のうまさは重要なように感じます。

しかし筆者が女性から好みのタイプやモテる男性について聞くとき、芸人さんのようなトークスキルを求めている人はそこまで多くありません。

takumi

話し上手はたしかにモテるための武器になるかもしれませんが、必要条件ではないのかもしれません。
私の周りには面白い話が得意な人って”おしゃべり”っていうマイナスイメージとして感じちゃう人も多いよ。芸人さんの周りには”おしゃべり好き”な女子が集まっているからモテるように見えるけど、別にその特徴が多くの女の子から求められているとは限らないよね。

とある女性のお客様

たしかに、芸人さんのような話上手はある意味ではうるさいというネガティブな捉え方をされてしまうかもしれません。

takumi

ひとによっては敬遠してしまう人がいるというのも理解できますね。

他人を笑わせたり楽しい話をする自信がないという人でも安心しましょう。

それが原因でまったくモテないということはありえないんです。

モテる男に必要なのは相手にあわせた会話術

モテるために話し方は関係ないの?結局顔がよくないとダメってこと?それともお金?

男性のお客様

そうではありません。

顔やお金がすべてならそんなに売れていない芸人さんがモテる理由が分からなくなります。

takumi

この場合はピンポイントに「話上手な人が好き」という女性に刺さっていると考えることができます。

人の好みは千差万別。人によって好みに刺さる話し方というのが存在します。

特定の誰かからモテたいのであれば、まずはその相手の求める話し方や雰囲気にあわせることが大切です。

たとえば筆者は日ごろ多様なお客様と接しますが、その方の雰囲気や好みにあわせて口調や話の内容、喋り方の雰囲気まで変えています。

takumi

相手にとって居心地のいい話し方が異なるんですよ。

筆者の場合はあくまで仕事でやっているので、まずは相手の話し方や会話内容を観察して、そこに合わせていくというイメージです。

takumi

基本的には話し役というより聞き役に回ることが多いので、なるべく相手の話にあわせるのがポイントになります。

プライベートで女性相手にあわせていくのであれば、まずは当たり障りのない会話から初めて話し方のトーンや好みの話題をなんとなく察するのが重要です。

心理学的にはミラーリングと呼ばれたりしていますが、相手の仕草や言動をそのまま真似することで相手は安心感を覚えるんですよ。

そうして相手に親近感を持たせたら、少しずつ自分の話をしたり相手の話に対して質問して深堀りしていくことで会話を深めていくのが基本です。

takumi

女性との会話では共感がひとつのポイントになります。いかに相手の言っていることに深く共鳴してあげられるかで信頼の獲得に差が付きますよ。
でも、こういう媚びた感じの会話の仕方を嫌う人もいるよね。もっとガンガン男性側から面白い話をして欲しいと考えている女性もいるし・・・。

とある女性のお客様

takumi

おっしゃる通り。すべての人にモテる方法は存在しません。今回お教えした相手に寄り添う会話術はあくまで一般的にウケがよく、嫌いな人が少ない話し方です。

究極を言えば面白い話が好きな人にはトークでしっかり盛り上げて、真面目な感じの人には落ち着いたトーンでじっくりと距離をつめていくなど、相手にあわせた話し方が必要になるでしょう。

takumi

ただ初対面でいきなりそこまで対応できる人はもはや何もせずともモテる人だと思います。モテる会話をしたいと考えている人はそうした対応が苦手な人だと思うので、まずは相手に寄り添った会話で地固めするのが効果的だと思いますね。
女性の話に共感する 女性との会話は共感が9割【男子必見!バーテンダーが教える会話術】

モテるのはコミュニケーション能力が高い話し方ができる人

結局のところ、モテる男性というのは話上手な人というよりもコミュニケーション能力の高い人です。



女性は一般的に自分の話をきちんと聞いて共感してくれることを望んでいるといわれています。

takumi

僕も経験上、女性はそうした性質を持っている方が多いと感じています。

しかしただただ聞き役に回っているだけでは女性の心をつかむことはできません。

時には自分から話を振って場を盛り上げ、楽しませてあげる・・・そんな話し上手な一面も求められています。

女性が話を聞いて欲しいときには聞き役になり、楽しませてほしいなとかんじている時には話し役になる。

takumi

相手がいまどんな気分なのかを察して、相手にあわせた雰囲気で話し方をチョイスできる人が最高にモテる男性です。

つまりはコミュニケーション能力の高さがモテに通じるというわけなんですよね。

わがままな話ではあるけど、こっちの気分にあわせて落ち着いたり、はしゃいだりしてくれる人が一番なのは間違いないわよね。

とある女性のお客様

takumi

気分がふさぎ込んでいる時にずっと面白話をされてもうっとうしく感じることもあるでしょうからね。言い換えれば、空気を読んでふるまいを変えられる男性はモテると言えそうです。

モテる男の会話の特徴って結局なんのなのかのまとめ

モテる男の会話の特徴について考えてきました。

本記事で筆者は以下のようにモテる男の話し方を結論付けたいと思います。

モテる男は適切なコミュニケーションをとって場面ごとに話し方を変えられる人。

ただ話が上手いだけでなく、かといって聞き上手なだけでなく、相手の心情や性格に寄り添った話し方ができる人はどんな女性にもモテる可能性を秘めています

ようは型にはまったモテトークスキルを意識するんじゃなくて、相手の女性にあわせて話し方を柔軟に変えられる人が強いってことかな?

男性のお客様

特別に狙っている女性がいるのであれば、まずはどんな雰囲気や話し方の男性が好きなのか探っていくのがいいでしょう。

そして自分なりに相手が好む話し方をマスターし、実践してみるといいのではないでしょうか?

takumi

コミュ力は一朝一夕で高まるものではありませんが、相手の気持ちに寄り添うという基本を意識すれだけでも全然違いますよ。相手が何を求めているのか、考えるクセをつけてみましょう!
モテる話し方を実践したいなら・・・

  • 実際に会う前にやり取りして相手の雰囲気を探れる
  • 忙しい人でも合間の時間を縫って自分にあった人と出会える
  • 遊びじゃなく真剣交際したい人が多い
  • 現在もっとも人気が高く信頼度の高いマッチングサービス
  • じっさいに結ばれた人が多数!


\ ものすごく丁寧に解説してみました! /

マッチングアプリ「ペアーズ」を徹底解説した記事はコチラ



あわせて読みたい記事はコチラ

女性に話しかけて欲しいサインは存在するのか検証します 女を落とす方法 “女を落とす方法”はあるのか?女性に聞きながら考察しました 女心がわかる男とは モテるための必修科目”女心”がわかる男とわからない男の違いは? 急増中⁈彼女諦め男子のもったいない言い訳は「向いてないから」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA