Twitterにて恋愛相談受付中…早速フォローする!

アラサー彼氏なしでも焦ってはいけない理由とは?

こんにちは。バーテンダーのtakumiです。

女性の皆さんのなかには「もうアラサーなのに結婚どころか彼氏もいない!」と焦っている人もいるもしれません。

なかにはその年になるまでまともな恋愛経験もなく、絶望してしまっている女性のお話もよく伺います。

私は仕事とか趣味とか充実しすぎてて恋愛がご無沙汰なんだよね。気づいたらアラサーだし「アレ?このままだとまずい?」って思い始めてて・・・。

女性のお客様

takumi

アラサーで彼氏がいない人にもさまざまなパターンがあると思いますが焦りは禁物です。

バーテンダーという仕事をしているとさまざまな男女からお話しを伺う機会は多いです。

その経験から言わせてもらえば、アラサーで彼氏がいないことを焦る必要は全くありません。

むしろ必要以上に焦ることで変な男にひっかかったり、まだやり残したことがあるのに結婚を急いでうまくいかずに離婚するケースが多いのです。

takumi

そもそもアラサーで彼氏がいないなんていうのは珍しい事でもありません。

そこで本記事ではアラサーで彼氏がいなくて焦っている女性たちに、気持ちよくアラサー時代を謳歌するためにどうするべきかをご提案いたします。

30代女性で独身・彼氏なしの割合は少なくない

ライフスタイルが多様化し、さまざまな生き方をする人が増えている現代社会。

たしかに一昔前ならアラサーで結婚どころか彼氏の一人もいないと近所のおせっかいなおばさんにお見合いでも進められて無理やり結婚…なんてこともあったかもしれません。

けれど現代においてはアラサーで結婚も恋愛もしていない女性は決して珍しくありません

たとえば2015年の国勢調査30~34歳女性の未婚率33.7%とおよそ3人に1人の計算ですから、そもそも未婚であることはさほど珍しいともいえないでしょう。

takumi

そして、そうだからといってその女性たちが不幸なわけではありませんよね。

ここで明治安田総合研究所が2016年に発表した「20~40 代の恋愛と結婚」という調査をみていきましょう。

未婚の30代女性のうち現在恋人がいると答えた人は26.7%交際経験があると答えた人は74.3%でした。

takumi

つまり26.7%、およそ四人に一人は30代になって交際経験そのものがないと答えているということになります。
恋人がいない人も結構多いんだね。

女性のお客様

さらに結婚したいと答えた人が45.7%婚活経験があると答えた人が43.0%といずれも50%を切る結果に。

takumi

よくアラサー女性と話していると「結婚していないのは自分だけ」「この年で彼氏がロクにいないのは私だけ」と悲観している方がいらっしゃるけど、まったくそんなことはないということがこの結果から分かります。

まずはアラサーなんだから恋愛や結婚くらいしていなきゃおかしいという先入観を捨てましょう。

純粋に恋愛したい、結婚したいと望むことはおかしなことではありません。

でも周りがみんなしていて自分だけしていないからすぐしなきゃというのは間違った発想です。

takumi

その発想からでは素敵な出会いになかなかたどり着けないかもしれませんし、思わぬ落とし穴に落ちてしまうかもしれません。

30代独身女性・彼氏なしの特徴

ここでさらにアラサーの恋愛・結婚事情について掘り下げてみましょう。

たとえばさきほど紹介した調査「休日は家にいるより出かけるほうが好きか?」という項目があります。

この項目に対して30代の未婚女性は32.3%が「はい」と答えています。

7割の女性はインドア派なのね。

女性のお客様

さらに「恋愛に関して積極的に行動するか?」という問いには30代未婚女性のうち13.7%が「はい」と答えています。

takumi

じつに9割の女性が恋愛には受動的であることがわかりますね。
見方によっては暗い、負のオーラを漂わせているような女性も多く含まれているのかも。

女性のお客様

また2016年の調査では世相を反映して「結婚をコストパフォーマンスで考えたことがあるか」という質問項目が追加されました。

これに対して独身30代の女性は48.3%、じつに半数近くの方が「はい」と答えています。

同調査では2013年度の調査と比較して、20~30代の男女における結婚願望が大幅に低下している点についても触れています。

takumi

結婚願望が低下すれば恋愛をする必然性がなくなる方も一定数いらっしゃるでしょうから、アラサー世代においても恋愛の重要性は年々低くなっていると考察することもできそうです。

この調査を経てわかることは、いまやアラサーだから恋愛すべき・結婚すべきという考えは過去のものになっているということです。

ただ、仕事や趣味が充実したり、異性との接し方が分からない(経験不足)という理由から恋愛や結婚が遠ざかっている人も多いという30代独身女性の特徴も見えてきます。

takumi

アラサーだから彼氏がいない人の特徴として恋愛や結婚に対して奥手だったり慎重であることが挙げられる、ということですね。
たしかに私の周りでも早くに結婚した人は結婚相手に高望みしていなかったり、昔から続いていたカレとそのままゴールインっていうケースが多いのよね。

女性のお客様

アラサーで彼氏がいないあなたにできることとは?

「アラサーだからヤバイ」と恋愛や結婚に焦り始めても「どうせするなら理想の相手と」という意識がどこかにあるとなかなか事は発展しません。

もっといえば「私は女だから自分から行かず待ちの姿勢で」となっているとなおさら出会いは遠ざかってしまいます。

じっさいに現代では男性の中にも彼女諦め男子が増えているので、待ちの姿勢でいてはいつまでたってもマッチングしないのは当たり前ともいえるのです。

takumi

もしもあなたが「周りがどうであっても私は彼氏が欲しい、早く結婚したい!」と考えるならそれはそれで素晴らしい考え方の一つ。

でも、それを実現するためにはただ嘆きながら待つだけでなく、現実的なお相手のイメージを固めたり、自分から出会いをモノにするための積極性が必要になるでしょう。

自ら出会いを求めていく

その証拠に厚生労働省の「平成25年版厚生労働白書」でアラサー女性が結婚しない理由として半数以上が「適当な相手にめぐり会わない」という回答をしています。

この理由は30代後半の独身女性の回答を見てもトップを占めています。

ここでいう「適当な相手」というのは自分的に結婚するのに適した男性という意味でしょう。

それはスペック的な問題であったり、そもそも出会いがないという意味合いであったり、見つからない理由にはさまざまな要因が考えられます。

しかし概していえるのは、恋愛や結婚における出会いは自然な出会いを期待していては難しいということです。

理想の男性を探すにしろ、とにかく自分のことを認めてくれる男性を探すにしろ、ただ日々を生きているだけでは出会いが訪れる確率は限りなく低いものになります。

takumi

ゼロとは言いませんが、自分から積極的に出会いを求める方が圧倒的に確率は高まりますよね。
アプリでも婚活パーティーでもなんでも使って出会いのチャンスを増やしていかないとダメなのかもね。

女性のお客様

自分を高めて受け入れてくれる相手を増やす

やみくもに異性との出会いの機会を作るだけでなく、自分磨きをすることも必要な事のひとつ。

見た目に気を遣ったり、家事や料理を頑張ってみたり、話の幅が広がるようにニュースや流行りの映画をおさえるのもいいでしょう。

takumi

「イマドキ女性に家事を求める男なんてありえない」「趣味の合わないは嫌」・・・そんな風に考えれば自分磨きなんて無駄になると思いますか?

もしそうだとしたら、それはとてももったいない考え方です。

たしかに、そうやって蓄えた知識や技術は必ずしも未来に出会う彼氏にとって必要のないものかもしれません。

けれど時間のある時に磨いておくことでフォローできる男性の数は増えますし、理想の出会いをモノにするチャンスも増えると考えることもできるんです。

takumi

自分磨きの努力ってプラスになることはあってもマイナスになることはないんですよね。
そうやって焦らずに少しずつ積み重ねていくことで、いざ出会いの場へ行った時や自然と素敵な出会いに恵まれた時、相手から認めてもらえる可能性を高めることができるのかも。

女性のお客様

takumi

そうですね。恋のジンクスでも断捨離でもなんでもいい。本当に恋がしたい、結婚がしたいならまずは相手に選ばれるチャンスを高めることを考えないとダメだと思います。
ジンクス 必ず彼氏ができるジンクスとは?新しい恋の前兆を見逃さないで! 断捨離 『捨てる』ことで恋愛運を高める!断捨離の効果とは?

アラサー彼氏なしでも焦らずにできることをしよう!

アラサーになって彼氏がいなかったり独身でいることに焦ってしまうのは女性として当然の心理だと思います。

けれど、まずはそんな状況にある自分が決しておかしかったり他の女性に劣っているわけではないと自覚しましょう!

takumi

「20代そこそこで結婚してしまった人はただ運がよかっただけ!」くらいに思いましょう!

じっさいに独りの時間を余分に謳歌できているぶん、早くに結婚した人達とは違った人生経験を良い意味で積み重ねているのは確かです。

どちらがよりいいのか、なんて考えるのがナンセンス。

誰かの人生と自分の人生を比較して考えようとしている時点であなたは自分の人生を損しているんです。

少なくとも「いい男がいない!」なんてふてくされている時間はありません。

まずはせっかく与えられた時間を精一杯使って自分を高め、たくさんの人と出会って自分が納得できる人と出会えるようにしてみましょう。

自分の人生をより豊かにするための大切な時間が減っていくと考えたら「アラサーで彼氏がいない」なんていう小さなことに焦っている場合ではないということに気づくのではないでしょうか?

takumi

結婚に焦りを感じている女性は怖いから敬遠する男性も少なくありません。男性の方が結婚には余裕を持つ方が多いので、焦っている感を出し過ぎるのはそういう面でもマイナスになりかねませんよ!

焦らず、でも少しギアを入れて幸せな未来のためにやるべきことをやりながら・・・落ち着いて出会いを求めていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA