オトナはカウンターの上で恋を語る―。